ホーム

  • 年齢・対象から探す
  • 目的から探す
  • 県からのお知らせ
  • お悩み相談広場
  • 役立ちリンク

ホーム > 目的から探す > 仕事と子育てを両立したい

ここから本文です。

仕事と子育てを両立したい

仕事と子育ての両立は、働く女性の課題です。労働基準法、男女雇用機会均等法、育児・介護休業法など、さまざまな制度が定められています。最近では「ワークライフバランス」という仕事と家庭等、生活のバランスに注目が集まってきており、子育て支援に積極的に取り組む企業も増えてきています。

仕事と育児の両立をサポートする制度

産前産後休業

母性保護の観点から、出産を予定している女性労働者は、請求すれば出産予定の6週間前から産前休業を取ることができます。また、使用者は出産後8週間を経過しない女性を働かせてはならないことになっています。
対象産前産後の女性労働者

休める期間
産前:6週間(双子以上は14週間)
出産予定日を基準に計算し、出産当日は、産前休業期間に含まれます。
産後:8週間
ただし、6週間経過後は、本人が請求し、医師が支障ないと認めた業務に就いても差し支えありません。

休んでいる期間の賃金
有給・無給は事業所ごとに異なりますから、確認してください。無給の場合、健康保険から被保険者に出産手当が支給されます。

育児休業

満1歳に満たない子どもを養育するために労働者が申し出た場合、使用者は育児休業を与えなければなりません。

・父母ともに育児休業を取る場合は、1歳2ヶ月まで(パパ・ママ育休プラス)

・認可保育所に入所できない場合などは、1歳6ヶ月まで

対象
1歳未満の子ども(一定の場合は1歳6ヶ月)を育てている男女労働者(ただし、雇用状態、労使協定などにより対象から除外される場合もあります。また、職場によっては、異なる場合があります。)

生活保障
雇用保険の被保険者には条件を満たせば、休業前賃金の50%にあたる育児休業給付金が支給されます。

3歳

短時間勤務の制度、残業(所定外労働)の制限

6歳の3月31日まで

時間外労働の制限・深夜業の制限・子どもの看護のための休暇制度

やまなし女性の応援サイト(山梨県のサイトへリンク)

働く、キャリアアップ、起業など様々な分野でチャレンジしたい女性を応援する情報を提供しています。

子育て応援宣言企業

山梨県には、子育てする方を様々なカタチでサポートする体制を整えた企業がたくさんあります。

子育て中で就労を希望される方のための窓口

ハローワーク甲府マザーズコーナーは無料で職業紹介を行う国の機関です。求人情報は検索システムなどでご覧いただけます。子育てと就労の両立を希望される方のための専門窓口です。

お問い合わせ

住所〒400-0851甲府市住吉1-17-5
電話番号055-232-6060
ファックス055-235-4186

チャレンジマザー就職支援事業「総合事務科」(就業支援センター)(山梨県のサイトへリンク)

チャレンジマザー就職支援事業として、子育て中のママの再就職を支援するため、職業訓練「総合事務科」を行います。(希望者には保育サービスもあります)

悩みを解決する相談窓口

山梨県女性相談所(山梨県のサイトへリンク)

女性相談所は、女性が抱えている家庭や職場等での問題について相談に応じたり、夫や恋人からの暴力から逃れてきた方を保護・支援する県の機関です。

役立つ情報リンク

働くお母さんのための育児サポート(財団法人21世紀職業財団)(外部サイトへリンク)

「働く女性の活躍推進」や「仕事と生活の両立ーワークライフバランスの実現」を支援する情報提供をしています。

フレーフレーネット(財団法人21世紀職業財団)(外部サイトへリンク)
(外部サイトへリンク)

全国の育児・介護・家事代行のサービスに関する情報を提供しています。

  • 子育てなんでも情報館 目的の施設の地図情報などが簡単に探せて、とっても便利です!
  • イベント情報
  • やまなし子育て応援カード

参加する

  • こども写真館 投稿写真募集中!
  • みんなでブログ 総合トップ10

子育てアンケート


過去のアンケート結果一覧


現在、実施しているアンケートはありません。

携帯サイト 欲しい情報がいつでもどこでも携帯から!