ホーム

  • 年齢・対象から探す
  • 目的から探す
  • 県からのお知らせ
  • お悩み相談広場
  • 役立ちリンク

ホーム > 乳首が出ていない、手入れは?

ここから本文です。

更新日:2021年2月3日

乳首が出ていない、手入れは?

質問

乳首が出ていなくて心配です。お手入れなどはどうしたらよいのでしょうか?

回答

赤ちゃんにとって母乳は最高の栄養源ですが、お母さんの乳首が出ていないと赤ちゃんに授乳することはできません。
そこで、妊娠中から準備をして、赤ちゃんが母乳を飲めるようにしておくことが大切になります。

妊娠16週を過ぎ、安定期に入って切迫流産や早産の危険がなくなったら、1日に数回乳頭を親指と人さし指でゆっくりとやさしく圧迫し、つまみあげてしばらくそのままにしておく、ということを根気よく繰り返します。
乳頭は、これまで、下着に接触することが少なかったため、とてもデリケートです。無理せずゆっくり少しずつ引っ張り出して、出産までに平らになるぐらいまでにしておけば大丈夫です。
助産師さんなどの指導を受けながら、根気よくマッサージを行いましょう。
マッサージをする時は、爪を短くして、清潔な手で触れるよう注意してください。
 
なお、マッサージの他に乳頭吸引器やブレストシールドを使用する方法もあります。

  • 子育てなんでも情報館 目的の施設の地図情報などが簡単に探せて、とっても便利です!
  • イベント情報
  • やまなし子育て応援カード

参加する

  • こども写真館 投稿写真募集中!
  • みんなでブログ 総合トップ10

子育てアンケート


過去のアンケート結果一覧


現在、実施しているアンケートはありません。

携帯サイト 欲しい情報がいつでもどこでも携帯から!