ホーム

  • 年齢・対象から探す
  • 目的から探す
  • 県からのお知らせ
  • お悩み相談広場
  • 役立ちリンク

ホーム > マタニティーブルーとは?

ここから本文です。

更新日:2021年2月3日

マタニティーブルーとは?

質問

マタニティーブルーについて、教えてください。またマタニティブルーになってしまったら、どうしたらよいのでしょうか。

回答

出産という大仕事を成し遂げて幸せな気分のはずなのに、なぜか悲しくなったり、涙がでたりする。このような状態をマタニティーブルーといいます。
出産をさかいにして、今まで盛んに分泌されていた女性ホルモンが急激に低下し、ホルモンの状態ががらりと変わるためおこる一時的なうつ状態のことです。

主な症状は、情緒の不安定で、不眠や食欲不振、軽いうつ状態になったりもします。夕方になるとわけもなく涙が出てしまう人もいます。

また、うまく授乳ができない、赤ちゃんが泣き止まないことなどにより、マタニティーブルーを悪化させることもあります。精神的に落ち込まないような予防策を工夫する必要があります。

そのために最も大切なのは、夫や家族の協力です。何もかも自分でやろうとせず家事を分担してもらいましょう。
また、悩みを一人で抱えずに、友達や同じくらいの赤ちゃんがいるお母さんたちとおしゃべりするのも、いい気分転換になります。

それでも気分が晴れない時は、出産した病院や助産師さんに相談してみましょう。

  • 子育てなんでも情報館 目的の施設の地図情報などが簡単に探せて、とっても便利です!
  • イベント情報
  • やまなし子育て応援カード

参加する

  • こども写真館 投稿写真募集中!
  • みんなでブログ 総合トップ10

子育てアンケート


過去のアンケート結果一覧


現在、実施しているアンケートはありません。

携帯サイト 欲しい情報がいつでもどこでも携帯から!