ホーム

  • 年齢・対象から探す
  • 目的から探す
  • 県からのお知らせ
  • お悩み相談広場
  • 役立ちリンク

ホーム > 指しゃぶりがひどい

ここから本文です。

更新日:2021年2月3日

指しゃぶりがひどい

質問

指しゃぶりがひどいようで心配です。

回答

赤ちゃんは唇に触れたものを吸うという本能を持っています。これがあるからこそ、赤ちゃんは生まれたときから乳首を探し求めてそれを吸い、自分の生命を維持するわけです。

指しゃぶりそのものは、決して心配なことではありません。指に傷でもできない限り、ほうっておいても大丈夫です。
遊びが盛んになり、他に集中するものが出てくる2歳から3歳頃までには自然に治ってしまいます。

幼児の指しゃぶりは不安をまぎらわすための行為などであると考えられています。
指以外にもタオルやハンカチをしゃぶったり、肌身離さず持っている子どももいます。

このような時には、子どもを温かく見守り、遊びや話し相手になってあげることが大切です。叱ったり無理にやめさせようとするとかえって逆効果になることがあります。 
また、指しゃぶりをしているのを見かけたら、別のことに関心が向くように、遊びに誘うなどの工夫をしてあげて下さい。

歯への影響を心配するお母さんもいますが、一日中指しゃぶりしているのでなければ、ほとんど影響がないので心配いりません。

  • 子育てなんでも情報館 目的の施設の地図情報などが簡単に探せて、とっても便利です!
  • イベント情報
  • やまなし子育て応援カード

参加する

  • こども写真館 投稿写真募集中!
  • みんなでブログ 総合トップ10

子育てアンケート


過去のアンケート結果一覧


現在、実施しているアンケートはありません。

携帯サイト 欲しい情報がいつでもどこでも携帯から!